剣道具 三武
ご購入に関して よくある質問 お問い合せ HOME
防具 剣道衣・袴 竹刀 防具袋・竹刀袋 木刀 小物
サイズの測り方 ネームサービス カタログ請求はこちら
防具サイズのご説明
防具サイズの選び方
剣道着・袴のお洗濯洗剤【つけ置き洗い専用洗剤】
剣道着・袴のお洗濯洗剤「藍きれい」は、藍を専門とする会社と洗剤メーカーが剣道着・袴専用に共同開発した商品です。付属のスプーン一杯(約10g)を常温の水(約30リットル)に溶かして剣道着をつけ込むと、藍きれいに含まれる洗浄成分と酵素の力で汗汚れはもちろん、皮脂や垢などの汚れまできれいに落とすことができ剣道着・袴の気になる臭いを残しません。
大切な剣道着と袴を末永く使い続けるためにも、おすすめしたいやさしい洗剤です。

剣道着・袴のお洗濯洗剤
短時間で経済的
藍を守って清潔な剣道ライフに大活躍
内容量:600g(付属スプーンで約60回)
弱アルカリ性
日本製
藍きれい

品番

品名

特別
価格

NE-K14

藍きれい

\3,672

購入数量
使い方の手順
1.藍きれい液を準備します
洗濯機に水30リットルに対して10g(スプーン約1杯)を目安として入れ、
10秒間ほど回転させてよく溶かします。

2.藍きれい液に3〜5分つけ込みます。
剣道衣・袴をたたんでから洗濯機につけ込みます。水の中で衣類が泳ぐ程度の枚数が適当です。
(洗濯機は回転させません)
※最後の脱水までたたんだままにしておきます。

3.脱水をします。
すすぐ前に一度脱水します。脱水機が高速回転を始めてから5秒ほどで衣類を取り出します。
過剰脱水は脱水ジワの原因となります。

4.一度すすぎ、2回目の脱水をします。
たっぷりの水で軽く一度すすいだあとに、3.と同じ要領で2回目の脱水をおこないます。

5.形を整えて陰干しにします。
小ジワは両方の手のひらで挟み、たたいて取ります。シワを伸ばしてハンガーに掛けて
日陰または室内に干します。
お洗濯ワンポイントアドバイス
剣道着・袴のお洗濯は、できるだけ短時間で洗い上げることがポイントです。水に浸かっている時間が短くなることで、剣道着・袴への負担が減り、風合い色合いを保ちます。又、新しい藍染めの剣道着・袴を洗濯機で洗う場合は、洗濯機の内側に藍色が付着する場合がございますので、トラブルを避けるために、お洗濯ネットなどに入れてお洗濯する事をお勧めします。
※この商品で剣道防具を洗うことはできません。